2010年01月

個人本はコピーかオンデマンドかで迷い中

みなさんお元気ですか、かいむなつきです。
私はこの3日間表紙を描いておりました。
本当は2日でカカカッと仕上げるつもりが・・・しくった・・・。
キャラ複数&塗りを変えるってのは何気にしんどいですね。
でも久しぶりのカラーは楽しかったなあ。

同人のキャリアが実はそんなないので
RGBからYMCK変換とかの概念がさっぱり分かっておりません。
フルカラー表紙のオフ印刷同人誌作った事ないの!ウフ!
おかげでその辺の事は相方さんに任せっきりです。
すいませんすいません、データクソ重いまま送ってすいません、
まさか一時間以上かかるとは思わなかったんだ・・・
とりあえず今日は緑色はくすむ、ということは覚えました。まずは一歩。

1月は漫画ばっかり書いてて2月もそうなりそうです。
むしろ今よりも忙しいかなあ。
わいどにょやりたいようやりたいよう
あー誰か個人本のゲストしてくれないかなー
でも〆切まで一ヶ月切ってるし
おまけに規定を決めるのがめんどくさいからやっぱ無理だ・・・

とりあえず朝まで頑張ります。もう朝ですけど。

スポンサーサイト

戦況報告

隊長!隊長!
作画がなかなかおわりませーん!
表紙の〆切がもうすぐです!
がんばれがんばれわたしやればできる

そして,こういう時に限って
線がへろへろになりがちです。
この時間の無い時にこの手は・・・!空気読んでくれ!

先々週に引き続き先週のプリキュアも録画失敗しました
もうすぐ終わりそうなこの時期に一体どういう事なの。
という訳で誰か先週の内容教えてください。3行で。

最近ゲームしてないからネタが無いな・・・
わいどにょやりたいようおうおう
早くシィル出したい、思う様贔屓して育てたいようおうおう
明日も頑張ります

わ、すごい!

4日もブログ更新してないとかすごい!
真面目に原稿やってるってのもありますが
ここまで放置している事もなかなかないです、ハイ。
前は2日までが自分に(勝手に)課せられた
ボーダーラインだったんですが
去年の年末の忙しさなどからすっかりそれも
なくなっちゃいましたわワハハ。

せっかくだからtwitterでは書けない長文ネタいきますか。
今ときメモ4やってるんですよ。
つっても最近はお風呂に入ってる時にしかやれないので
全然進み具合が芳しく無いんですが、それはさておき。

攻略対象の一人に幼なじみの都子ちゃんってのがいましてね。
この子が、まあ、ちょっとネタバレになるので深くは書きませんが
ちょいとクセがあると言うか変わった感じの子で。
その子が噂によると人気者らしいんですよね。

私はシリーズ全部やってませんし、
ましてや4はまだほんのちょっとかじった程度なので
こういう言い方は適切ではないかもしれませんが、
なんだろう・・・「ときめきメモリアル」ってゲームに
出てくる女の子って基本的に長所の部分が可愛いなって
思われるように作ってあると思うんですよね。
それは明るい、とか優しい、とか前向きな姿勢だったり
普段の言動と内面とのギャップだったり。

でも都子の場合それがちょっと違ってて、
「こいつ駄目だなあ」「でもそこが可愛いなあ」
と思えるようなキャラ造形になってるんですよね。
勿論普通に良い所もいっぱいありますし
そういう所で好きになってる人もいるのでしょうが
私はどっちかというと『駄目な子ほど可愛い』という萌え方をしています。
なので、従来のときメモヒロインとはちょっとベクトルが違う
いい意味で反則なキャラだなーと感じました。

これでちょっと思い出したのが
「シスタープリンセス」という作品。
主人公の12人の妹がみーんなお兄ちゃん大好きな可愛い娘さんで
妹属性を持つ私にとっては夢のような作品だった訳ですが、
もしあの中に一人、「お兄ちゃんなんか大嫌いなんだから!」
というキャラが一人いたら目立つだろうし
すげえ人気出るだろうなーと昔から思っていました。
あまいあまーい世界観の中に一人だけビターな味わいの子・・・
それはそれでよいものです。
ただ、個人的にはバランスが悪くなるので無しだと思いますけど。

その後メディアワークスが打ち出した企画「双恋」では
白鐘姉妹がダントツの人気だったような気がするんですけど、
これもたぶん上記で述べた理由に寄るものじゃないかなーと邪推。
(白鐘姉妹の片割れは唯一のツンデレキャラだったのです)

と、まあ久しぶりに思ったことをだらだらと書いてみました。
こういうのを仕事中に考えるのが好きです。
脈絡ないままおしまい。

はるうられもやりたいんですが

大掃除で部屋を片付けたはずなのに
また散らかってまいりましたよ。不思議ですね・・・
不思議といえば、私の部屋には
コードをくるりと結んでしまう妖精さんもいるんですよ。
きっと私が寝ているうちにくるくる遊んでいるんでしょうね。
いつかこの目で拝みたいです。

原稿の合間にわいどにょをぽつぽつ進めています。
一軍候補がなかなか出てくれなくて
次元穴では失敗しまくりなのですが、
先日有馬が出てくれたのでテンションアゲアゲでした。
うおおおお有馬!有馬!!
本編プレイする前からなんとなく好きで
まにょの時もちょっと贔屓していたのですが
あんびとAliveZをプレイした今となっては愛が段違いです。

はあ、シィル早く出ないかな・・・ブルー勢も全裸待機しまくりです。
っつーか今回、まにょの時と違ってちょっと厳しいですよね色々。
お金が溜まりにくくて涙目です。
なかなかアイテムを縮小出来ないよー、困った困った。

たぶん咲夜さんのお手製

sakakisan-you.jpg


某さんへのお誕生日用に描いたイラスト。
時間が無くて突貫作業になっちゃったけど
ゆるゆる可愛く出来たので俺に良し。
咲夜さんとお嬢は初めて描いたんですけど
これじゃまるで母親と子供ですね(笑)
おかしいなあ、私の中ではもっと
カッコ良い主従関係なんですけど。
紅魔館のメンツは皆好きなのでそのうち
ちゃんと描きたいですなあ。
主役ばっかり描いちゃってるよ、いつもの事だけど。

当分は毎週のちまちましたサイト更新も
なしになりそうです。
〆切まで一ヶ月切っちゃった・・・がんばるぞー

頭が痛いと何もやる気がしない

張り切ってお布団でグウグウ寝まくってしまい
今日はなんと9時間も寝てしまいました・・・
お陰様で頭痛がひどいですサイアクです。
たっぷり寝てもこんなんじゃ意味ない!泣きたい!

2月のイベントのために
路線だホテルだと調べていますが
なかなか楽しいですね。
というかホテルの候補が多すぎて目眩が・・・
安いに越したことはないけど
安すぎても不安になっちゃうww
外国じゃあるまいし
日本でそう滅多な所があるとも思いませんが。
当選も決まってないので今すぐ予約とかはしませんが
ぼちぼち決めないとね、ううんううん。

たまには自慢させてくらはい

ヴァルーシアの人気投票がやっと終了して
ほっと一息のかいむさんですこんばんは。
もー、私ちょう頑張ったからね、
力の限り投票したもんね!
もう最後あたりなんて携帯のタイマー使って
6時間周期で生きていたもんね!
必死すぎと笑われようとも、公式が祭りを用意してくれたのだから
全力で神輿にのっかるのが私の流儀。
俺は・・・踊るアホウに・・・なれたかい・・・?
とりあえず今日はたっぷり6時間寝ますグウグウ
(時間になったら起きる→二度寝というサイクルでした)

FC投稿も頑張った!
メールフォームなんて
便利なものがあったから片っ端から感想書きましたが
肝心のB級の泉のネタが出てこなくて深夜に途方にくれました。
どっちもあとは結果を待つだけなので楽しみですルンルン



おまけ



これに

掲載された

載ったヨー!
雑誌にハガキが載ったのは結構あるけど
この手のガイドはまだだったので嬉しいなあヒャッホウ!!
勿体ぶってモザイクかけてますが公式の
掲示板では普通に見れるっちゅーね・・・。
ウェブカレは開始からとっても大好きなサービスなので
喜びもひとしおですウフフ。
綾川先生が好きすぎて生きてるのが辛い。
他の3人も可愛くて癒されるけど先生は別格だようビクンビクン

年末年始の深夜シネマは熱い

1月になったので絶賛原稿中です。
自分でまるまる描くのが21Pで
個人本は16Pだぞコノヤロー!!
個人本の方は表紙をめいいっぱい可憐にして
中身はやっつけ、下品、グダグダという
表紙詐欺な方向性でいきたいです。
無意味に脱がせるとか。えへへ。

お正月の間に見た映画あれこれ

「ザ・ビーチ」

タイタニックの後にディカプリオさんが主演したアレですね。
私は皆目興味が無かったんですけど
弟が気にいってようなので付き合いで見たら・・・
や、なかなか面白いんじゃないですか?

楽しい冒険青春映画が途中から一気に
血生臭いサバイバルモノになってしまった時には
おいおいスゲーな、これ全員死亡フラグかなと思いきや
最後ゴリ押しでまた爽やかエンディングに持ち込む辺りがまたスゲー!
えー、こんな後味よく終わらせちゃっていいのーと
半分呆れて半分笑いました。米映画パネえ!
島の村長さんは村を守る覚悟はいっぱしのようですが
臭い物に蓋をしておしまい、的なのはちょっとどうかなーと思いました。
全身全霊で守りたいならその手を汚してでもやり通せや!見てみぬ振りすんなや!
あと、主人公より元カレの方が
断然いい男だと思うんだけどなあ、ヒロインの嬢さんや。

「サウスバウンド」

うちの親父殿が一郎さんとダブる部分があるので
主人公にやたら共感しながら見てました。
もっとも、一郎さん程確固とした信念やイデオロギーは無いですけどね。
沖縄に行って妙にハツラツとしてカッコ良く映るのは
向こうの方が生きるのにシンプルだからなのかな。
縛りが少ないっつーか欺瞞、繕いが必要無いというか。
画面が美しいのでそれはそれで満足しましたが
原作で読みたいなーと思った作品。
なんだろう、もっと内面的な描写が欲しいんですよね。特に東京編。

「しゃべれどもしゃべれども」

落語がメインの作品とあって前から興味があったんですが、
観る前からどうも地味そうだな~と思ってたんですよね。
で、実際見てみたらやっぱりすげえ地味だと思ったんですけど、
私、この映画好きですわ。しかも、とっても。
単純に主人公が落語で悩みまくる話なのかと思ったら、
彼の内弟子(?)のそれぞれのエピソードにも
焦点が当てられていて見ごたえが有りました。
それぞれ妙齢のお姉さん、生意気な子供、気難しいおっさんと
立場も年もバラバラで、そんな彼らが主人公と
落語をお勉強して行く様がなんとも可愛らしくて。

主人公は落語を心から愛しているのに上手くならない。
お姉さんは口下手なせいでコミュニケーションが上手くいかない。
子供は引越しの時に訛りのせいでなかなか友達が出来ないし
おっさんは仕事の解説の時にカミカミになってしまう。

しゃべれどもしゃべれども
ちっとも物事がうまくいかない彼らは
果たしてそんな自分から変わることが出来るのだろうか?
これはそんなおはなしです。
タイトルのつけ方が秀逸な作品でした。

ハロー2010年

-------------------

今日のサイト更新
「ORANGE GAREDEN」
絵を二点追加
「マーブルスカイ」
絵を一点追加
「GBD」
絵を一点追加

--------------------

あけましておめでとうございます、かいむなつきです。
皆様お正月は楽しく過ごされていますか?
私は、元旦は初詣と親戚周りを終えた後は
寝るまでときメモ4に明け暮れていました。幸せです。
なんやかんやでメモラーなのです。

年明けついでに、色々変更。
まず、リンク先にサイトを一件追加。
相方さんがワンクッションなページを作って下さったので
堂々とヘタサイトを表示する事にしました。
更新もこっちで告知する事にしたので
どうぞ宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。