スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊作豊作

今期のドラマ、結構粒ぞろいで幸せ!

月曜 ハンチョウ
火曜 白い春
水曜 臨場
木曜 BOSS
金曜 必殺仕事人 探偵の掟

あとは「イケ麺そば探偵」と、「ぼくの妹」待ち。
刑事ドラマが3本もあるけど
どれもタイプが違ってていいですねー。
個人的には「ハンチョウ」がお気に入り。
最近、主人公が優秀→周りから疎まれるという図式が
多かった刑事モノですけど、
主人公(ハンチョウ)を中心とした一致団結っぷりは新鮮でした。
みんなで仲良く朝ご飯を食べていましたよ・・・なかよし!
しかしアレですね、刑事モノってスーツ好きには
たまらんですねハアハア。

「白い春」は阿部さんが好きだから見ていますが
一話を見た感じでは胃が痛い・・・。
ハッピーエンドにたどり着けるのかなあ、あれ。
タイトルが幸せな感じがするので期待はしていますが。

「探偵の掟」はアンチミステリ物ですね。
探偵を始め、周囲のメインキャラが
自分達を物語の登場人物だと認識しています。
メタ物も最近では珍しく無いですが
ドラマでは初めて見たかな?
ただ、物語の性質上話が締まらず
グダグダな進行になりがちなので
見ていて眠くなるのが難かなあ。
33分探偵みたいに演出でアクセントをつけると
違うと思うんですけどね。
本で読むとその辺気にならないんでしょうが。

ああ、「33分探偵」終わっちゃった。残念だなー。
もっと六郎くんのかっ飛ばした推理見たかったよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。