スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この流れでそれは無い

今年の夏は絶対に部屋にアリを寄せ付けないぞ!という事で
飲み食いする時も細心の注意を払っていました。
(去年とか結構出ていたので)
で、努力の甲斐あってか
結局部屋の中で見たのは偵察であろう一体のみ。
そいつは外へ速やかに逃がしましたので
それ以外は見る事はありませんでした。
本や何やらで部屋が散らかっていても
食べ物関係で虫が来るのは耐えられないのです。
蚊の対策に防虫スプレーなども購入したおかげで
8月は虫刺され知らずでしたし
今年の夏はまずまず快適だったといえましょう。

が・・・が・・・それなのに。
10月に入って私の部屋にG様が3体も確認されました。
うおおおおおおおおおおおい待ってくれええええええええええ
雑魚を殲滅したと思ったらラスボスが登場しやがったああああああああああ

もう私ほんとにほんとにゴキ・・・G様が苦手で(恐怖の余り敬称付け)
見たら即部屋から退場、家族に助けを求めるか
見なかった事にするかの二択なのですが
なんでこんな事に・・・涙目です。
これ書いてる間も壁に登場されてないか気が気ではないです。
何でかいつも壁に張り付いているのだよ・・・。

しかし、しかしですね。
ゆうべ、深夜にまた現れたんですよ。
普段だったら即逃げるんですが、
奴はですね・・・動きが鈍かったんですよ。
普段の動きが青年期の若さに満ち溢れた
俊敏な動きだとすると、おじいちゃん無理しないで!という風な
思わず心配してしまうようなそんなヨロヨロ具合。

チャンスだ・・・!と思いましたね。

普段恐ろしさの余り硬直してしまう私ですが
短い期間にに3回も見たせいでちょっぴり耐性も付きました。
机の傍らにおいてある殺虫スプレーを握り締め
おりゃー!とかけました!殺人スプレーをかけてやりました!
するとなんと、奴は部屋の外の廊下・・・暗がりへと撤退するではないですか。
逃げる時は往年の力を取り戻したのかかつての素早さを見せつけ
たちまち姿が見えなくなってしまいました。

・・・・・・・・・まあ、いっか

ドアを硬く閉めなおし安らかに眠りにつきましたとさ。
え?解決してない!うっさいな!私の部屋に来なかったらいいんですよ!
どうするんですか、闇の中から飛んででも来たら!
かいむさんのノミの心臓がたちまち止まっちゃうでしょう!
あーかんがえたらこわこわ 想像しただけでもいやだわー。

何はともあれ、10月21日は初めて私がG様に立ち向かった記念日、
G様記念日なのです!やったね!
そして敬愛する江戸川乱歩先生のお誕生日でもあります!
おめでとう、先生、愛してる!!死んだらサイン貰いに行きますね!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。