スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭パーンしそう



先日もちょろっと触れてましたが
「TRICK&LOGIC」にハマってまーす。
今日が第一弾企画の解答〆切だった訳ですが、
どうにかこうにか間に合わせる事が出来ました…。
大体の推理のビジョンは見えてたんですけど
それに沿ったヒラメキやナゾを探すのが大変で
めっちゃクタクタです。
でも明日からはまた別のシナリオが来る!
らめええええ脳みそフットーしちゃうよお!!
今年の夏は推理で大変そうです…ウッ!(ガクリ)

これだけでもなんですので
ゲーム本編の軽い紹介でも。
プレイヤーは若き天才検事の芳川樹さん。
何者かに襲われ、冥界に落ちてしまった所を
閻魔大王のヤマ様にとっ捕まってしまい、
半強制的に現世での未解決事件の調査を命じられる事となりました。
事件の記録「アカシャ」を読み、推理し、真実を導き出しましょう!

てな感じです。
アカシャは一冊の本として保存されており、
プレイヤーはいっぺん普通に読んだ上で
キーワードなど気になった箇所を拾い上げ推理するのです。
なので基本的には文字とのにらめっ子になる訳なんですけど、
推理しやすくする為かBGMはゆったりとしたクラシックや
心地良いSE(雨の音とか)などが用意されており、
それはそれは気持よくアカシャを読む事に集中出来ます…
が、気持良すぎてプレイしながらしょっちゅう寝てます。
あんまり読書しながら音楽聞く方じゃないので
これは新鮮やあ、ムニャムニャ…。
キャラデザもいい感じに垢抜けてスッキリした画風なのも好印象。
樹さんナイスイケメンや、つかさちゃんも可愛いのう。

よし!明日も!推理頑張るぞ!
出来ればもう少し血生臭い事件だったらイイナ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。