FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思わず昔のG,s読んじゃったよ

wanda.jpg



今日ちょっとびっくりしたのが、
「エチュードプロローグ~揺れ動く恋のかたち~」が
最近PS2に移植されたそうで。
いや、これってかいむさんが高校生の時分に
発売されてたソフトだったんすよ。ちと懐かしいなと。
当時としては珍しい、女性もターゲットにした作品だったんで
なんとなく覚えていたのですが…へー。
絵が一新されてたけど当時の絵柄でも
十分いける気がするんですけどなあ。
当時のギャルゲは今よりしっかりした絵が多かったっけな。
個人的には軽い萌え絵よかそっちが好みなんですけどね。

まあ、買うつもりの無いゲームの話はさておき
積みっ放しだった「ワンダと巨像」を始めました。

あらすじは、生贄になって魂をなくした(死んでる?)
ヒロインを助けるために主人公が禁断の地に入り、
彼女を救う為にかの地を彷徨っている
巨像を全部打ち倒すぜ!…という感じ。
始めた早々こんな事を言うのもなんですが

バッドエンドの予感がプンプンしますね。

んーと…正確に言うとヒロインが生き返っても
主人公は死んじゃうーとか。最悪のバッドエンド一歩手前みたいな。
だってどう考えてもまずいだろ…。禁断の地で巨像とはいえ殺しだぜ。
ペナルティがあって然るべき状況じゃないですか。
ま、このゲームの醍醐味はやっぱ巨像との壮絶バトルなので
あんまその辺の事は考えずにやってみましょう。

ムービーが終わって操作が始まります。
えーと、馬、馬で移動なのね。
向きを変えて…走るにはお腹を蹴るのか。
すまんねえ、痛いけど堪忍してね。

うわーい!早いな!背景奇麗だな!
馬の疾走感はWA3の方が爽快ですがこっちもなかなか。
セーブポイント発見!怪しいところ発見!向かいます!

(ずしーん ずしーん ずしーん)(砂煙)

………巨像、でかいな…
いや、小さかったら巨像言わないでしょうが…
え、これって衛星からのレーダーじゃなくて?
ミサイルも?ない?肉弾戦?
へえ………

すいません。勝てる気がしません(正直)

発見してから一時間、挑みに挑みましたが
死にました。ああ、やっぱり。
まあ、なんとかコツも分かったので明日には
倒せたりしたらイイナ!と希望的観測を。
ノベルゲー&SLGでアクション方面に腑抜けた
ゲーマーにはキツイですわー。
滅茶苦茶面白いですけどね!

今日の絵:ワンダと巨像

いやもう、あのでかさには鼻血も出るってもんです。
あの迫力はやらないと分からないですね。
余りの滅茶苦茶さに笑えてきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。