スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深層心理バトン(追記有り)

今日は竜羅さんとこでやってた
深層心理バトンとかいうのをやってみました。
私の答えと回答は下の追記部分に載せていますので
お暇な方はどうぞ~。

【1】
あなたは知人から一冊の本をもらいました。
それは、有名な童話のようですが、
あなたの知らない物語です。
この本はどんな内容の物語だと思いますか。

【2】
本をめくっていくと
一枚だけ色の違うページがありました。
それは全体のどの部分にあると思いますか。

【3】
物語の結末は、どうなったと思いますか。

【4】
あなたは今、ダイヤモンドを一つ持っています。
それはどれくらいの大きさで、
どんなダイヤモンドですか。
なるべく詳しく、具体的に書いて下さい。

【5】
あなたのダイヤモンドを盗もうと、
誰かが後ろからこっそりと覗いています。
さて、それはいったい誰ですか。

【6】
あなたはそのダイヤモンドを
もっと磨いてみることにしました。
さて磨いた結果はどうでしたか。
今までより美しくなりましたか。
それともあまり変わりませんか。

【7】
あなたはあまりにも美しい
そのダイヤモンドに
名前を付けることにしました。
さあ、どんな名前を付けますか。

【8】
あなたは、大切な人に
プレゼントを買うために街へ出かけます。
家から街へつくまでは、どんな道のりですか。

【9】
街につき、
あなたは人形を買うことにしました。
あなたが手にした人形を見て
「それが欲しい !」
と言っている人がいます。
それは何歳くらいの人ですか。

【10】
あなたは人形をあきらめて、
手作りのケーキを作ることにしました。
あなたは一生懸命作りました。
さあ、出来上がったケーキを見た感想を言って下さい。

【11】
相手にプレゼントをあげようと、
あなたはタクシーに乗ろうとしています。
手を上げると、
そのタクシーは乗車拒否をしました。
去っていくタクシーに一言、言って下さい。

【12】
本棚から取り出した絵本のページを
何気なく開いてみると、
そこには恐ろしい魔女の姿が…。
この魔女はどんな性格で、
どんな魔法を使うのでしょう。
詳しく説明して下さい。

【13】
この魔女が住む城の地下には、
人が閉じ込められています。
何人くらいの人が囚われているでしょうか。

【14】
この人達は、いったいどんな理由で
閉じ込められているのでしょうか。

【15】
この絵本の最後で、
魔女は自分の行いを悔い改めます。
さて、どんな出来事がきっかけだったのでしょう。

【16】お疲れ様でした。 診断の結果は次の日記にて。

分けるのめんどくさいから同じ記事にしてやったぜ!
問題部分はこんな感じです。
さて、どうなる事やら…

【1】 あなたが、こう生きたいという願望

なんかすごい悲惨なんだけれども、
どこか突き抜けてて、シュールな話。
「えー、そんなことしちゃうのー」と
読んでてツッコミを入れちゃう感じの。


……えー(不満げ)

【2】 あなたに転機が訪れる年齢

真ん中。

人生の真ん中っていつなんだ…40~50代?
逆に言うとそこまでたたないと訪れないのか、転機…。

【3】 あなたの人生の結末


あまり状況は変わってないけどなんとなく救いがあるかな…?
というモヤっとなEND。


え、自分の!それはいやだな!!

【4】 自分自身の評価

掌サイズでつるつるぴかぴか、
角が取れてて触ったら気持ちい感じ。
両手で包み込むようにして持つとなんとなく温かい気がする。


まあ、ポジな見解ですな

【5】 あなたを脅かす人。つまり目の上のたんこぶ

そんな人はいないよ?
…いや、本当に思いつかなかった。
こんなの誰も盗もうとはしないよ、的な。


なんというしあわせなおつむ

【6】自分の才能に対するあなたの評価。

心なしか少し輝きが増したような気がする。

やればできる子やでえ!きっと!

【7】 自分に対して呼んで欲しい愛称

『明日の雫』

ねーよwww

【8】 あなたの青春時代

電車が好きなんだけど、なんとなくバスで。

バス通だったので間違ってはいない。

【9】 あなたの精神年齢

5歳くらいの可愛い女の子。

これ、殆どの人がこのくらいの年齢を言うんじゃないの?

【10】 あなたの初体験の感想

『見てくれだけはなんとかなったな…見てくれだけは…』

どんな状況だそれはwww

【11】 ふられた時に言う言葉

『そんな時もあるか』

いやー、そんなもんじゃなかったっすよ(笑)

【12】 あなたが認めたくない自分自身の性格

グロい材料を使い、恐ろしく凄みを効かせて
お料理するのが何より大好き。得意な料理はホワイトシチュー。
お手製の料理を旅人に振舞いたいのだけれども
容貌と挙動が余りに怖すぎるために誰も食べてくれない。
得意な魔法は空を飛ぶ事と変身(ヒキガエルやムカデ等)、
それと部屋のホコリを一掃出来る呪文。
怪しい物がいっぱいあるけど案外清潔だよ!


これはないwww
残念な事に料理も掃除も好きじゃないんだぜ…

【13】 目の前から消えて欲しいと思っている人の数

3人?

んー、別にいませんけどね…

【14】 あなたが人に対して敵意を持つ理由

自慢の料理を食べてもらえない腹いせに
通りすがりの旅人を片っ端から捕まえて監禁、
料理を食べて「ンマ~イ!」と言わないと出してもらえない。


『料理』を『絵』と変えて考えてみたらどうだろう…
ものっそ傲慢な性格になってしまうなw

【15】 あなたの支えとなるもの

無理やり食べてもらっても嬉しくないな、と自ら悟り解放。
ちなみにこの後、旅人たちと仲直りしてちゃんと食べてもらえました。
どっちも嬉しいハッピーエンド!うむ!


さ、支え?この場合自分で何とかするという意味?


なーんか、微妙に首をかしげるような結果に(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。